ホーム > 研究・技術情報 > 投稿・発表リスト

投稿・発表リスト

2003

投稿・発表年月 タイトル 発表会、
掲載誌
発表先、
出版社名
発表者、
執筆者
2003年09月 オレフィン系ポリマーアロイの界面と発現物性 ゴム・エラストマーの界面と機能 シーエムシー出版 鷲山潤一郎(サンアロマー)
2003年09月 流動場結晶化におけるshish生成メカニズム―ピンなどによる伸長分子鎖がbundle核を経てshishとなる― 高分子学会予稿集  巻:52 号:10 頁:2557-2558 高分子学会 山崎慎一 (広島大)、彦坂正道 (広島大)、戸田昭彦 (広島大)、山田浩司 (サンアロマー)、田頭克春 (サンアロマー)
2003年08月 Ziegler‐Natta触媒によるプロピレンの重合の量子化学的分子動力学 化学工学会秋季大会研究発表講演要旨集  巻:36th 頁:1010 化学工学会 Sho K (東北大 工)、Fushimi M (サンアロマー)、Endo A (東北大 工)、Kubo M (東北大 工)、Imamura A (広島国際学院大 工)、Miyamoto A (東北大 工)
2003年07月 リサイクル材を利用した熱可塑性ポリオレフィン樹脂系防水シートの検討(第2報) 日本建築学会学術講演梗概集A−1 材料施工  巻:2003 頁:917-918 日本建築学会 田淵大三 (サンアロマー)、岩本憲三 (三ツ星ベルト)
2003年07月 Chain Motions of Alternating Ethylene/Propylene Copolymers Studied by Solid-State 2H NMR Polymer J  巻:33 号:10 頁:825-829 高分子学会 Takeshi Nakajima(SunAllomerltd)、Tsutomu Akiyama(Tokyo Institute of Technology), and Hidemine Furuya(Tokyo Institute of Technology)
2003年07月 Equilibrium Melting Temperature of Isotactic Polypropylene with High Tacticity. 2. Determination by Optical Microscopy Macromolecules  巻:36 号:13 頁:4802-4812 ACS Publications Yamada K (SunAllomer Ltd.)、Hikosaka M (Hiroshima Univ.)、Toda A (Hiroshima Univ.)、Yamazaki S (Hiroshima Univ.)、Tagashira K (SunAllomer Ltd.)
2003年07月 Equilibrium Melting Temperature of Isotactic Polypropylene with High Tacticity: 1. Determination by Differential Scanning Calorimetry Macromolecules  巻:36 号:13 頁:4790-4801 ACS Publications Yamada K (SunAllomer Ltd.)、Hikosaka M (Hiroshima Univ.)、Toda A (Hiroshima Univ.)、Yamazaki S (Hiroshima Univ.)、Tagashira K (SunAllomer Ltd.)
2003年06月 樹脂成形材料と金型  ポリプロピレンを使いこなすための金型技術 型技術  巻:18 号:7 頁:30-35 日刊工業新聞 鷲山潤一郎 (サンアロマー)
2003年05月 流動場によって形成された配向融液からのbundle型核の生成 高分子学会予稿集  巻:52 号:3 頁:372 高分子学会 山崎慎一 (広島大)、彦坂正道 (広島大)、戸田明彦 (広島大)、山田浩司 (サンアロマー)、田頭克春 (サンアロマー)
2003年05月 Computational Chemistry Study of Propylene Polymerization of Ziegler-Natta Catalyst System 日本コンピュータ化学会年会講演予稿集  巻:2003 頁:1P16 特殊号:春季 日本コンピュータ化学会 Zhong H (Tohoku Univ.)、ando M (Tohoku Univ.)、Luo Y (Tohoku Univ.)、Fushimi M (SunAllomer Ltd)、Endou A (Tohoku Univ.)、Kubo M (Tohoku Univ.)、Imamura A (Hiroshima Kokusai Gakuin Univ.)、Miyamoto A (Tohoku Univ.)
2003年04月 Molecular Weight Dependence of Equilibrium Melting Temperature and Lamellar Thickening of Isotactic Polypropylene with High Tacticity Journal of Macromolecular Science, Part B: Physics 巻: 42 号: 3-4 頁 733-752 Taylor & Francis Koji Yamada(SunAllomer Ltd), Masamichi Hikosaka(Hiroshima University), Akihiko Toda(Hiroshima University), Shinichi Yamazaki(Hiroshima University), Katsuharu Tagashira(SunAllomer Ltd)
2003年04月 Nucleation and Morphology of Polyethylene Under Shear Flow Journal of Macromolecular Science, Part B: Physics Volume 42, Issue 3-4, pages 499-514 (2003) Taylor & Francis Yamazaki S(Hiroshima Univ.) 、Hikosaka M(Hiroshima Univ.) 、Toda A (Hiroshima Univ.)、Wataoka I 、Yamada K(SunAllomer Ltd) 、Tagashira K (SunAllomer Ltd)
2003年03月 Molecular Dynamics Study on Propylene Polymerization in Ziegler-Natta Catalyst System 触媒討論会討論会A予稿集  巻:91st 頁:43 触媒学会 Zhong H (Tohoku Univ.)、ando M (Tohoku Univ.)、Ito Y (Tohoku Univ.)、Fushimi M (SunAllomer Ltd.)、Endou A (Tohoku Univ.)、Kubo M (Tohoku Univ.)、Selvam P (Tohoku Univ.)、Imamura A (Hiroshima Kokusai Gakuin Univ.)、Miyamoto A (Tohoku Univ.)
2003年03月 Nematic Conformation of Oxyethylene Spacers Involved in Main-Chain Liquid Crystals Macromol Symp  巻:192 頁:239-250 John Wiley & Sons Furuya H (Tokyo Inst. Technol.)、Iwanaga H (Fuji Photo Film Co. Ltd.)、Nakajima T (SunAllomer Ltd.)、Abe A (Tokyo Inst. Polytechnics)

▲ページの先頭へ戻る